痩身エステは部位痩せもOK!

痩身エステで部分痩せが可能!驚きの方法まとめ~脚やせ編~

更新日:

痩身エステ 足痩せ
ダイエットをしても上半身から痩せていくことから、頑固な下半身太りにお悩みの方がいるかもしれません。

理想的なスタイルに近づくために痩身エステで施術を受けるという方法がありますが、中でもキャビテーションによる脚やせは高い効果が期待できることから、多くの女性に注目されています。

ここでは、痩身キャビテーションによる脚やせについてご紹介したいと思います。

なかなか脚やせできない理由とは?

脚やせできない理由
女性の筋肉量が少ないのは、単なる運動不足だけではなく女性ホルモンの働きによって筋肉より脂肪がつきやすいからです。

むくみで悩む女性が多いのは、下半身の筋肉量が少ないことが原因のひとつとなっています。

心臓がポンプの役割を果たすことで血液が体内を循環することができますが、余分な水分など老廃物を回収して外に排出する大切な役割を持つリンパの流れは筋肉がポンプの役割を果たしているため、筋肉量が少ないと足がむくみやすくなってしまうのです。

むくみが生じると実際のサイズより足が太くなることがありますが、むくみによって脚やせできない場合には、単にカロリー制限をするダイエットよりも流れを整えて老廃物の排出を促すケアが必要なのです。

冷えによる代謝の低下でむくみやすい

季節を問わず足が冷たいなど下半身の冷えにお悩みの女性が多くいますが、女性の身体が冷えやすいのは月経があることが原因のひとつです。

女性ホルモンの働きにより一定のリズムで月経が訪れますが、月経が近づくと子宮を温める必要があるため子宮の血液の量が増えます。

すると、体内のほかの部分の血液の量が少なくなるため身体が冷えてしまうのです。月経は一般的に28日の周期で訪れますが、このリズムに合わせて活動している女性は常に身体が冷えてしまう傾向があるのです。

身体が冷えると代謝が低下して体内に老廃物が溜まりやすくなりますが、筋肉量が少ないなどの条件が重なることで足を含む下半身はほかの部分よりむくみやすいのです。

セルライトが原因で下半身の脂肪が落ちにくい

セルライトとは、太ももなどにできるボコボコとした塊のことでいくつかの種類があります。

脂肪型セルライトは脂肪細胞の中に老廃物が蓄積しているもので、むくみ型セルライトは脂肪の周りに余分な水分などの老廃物が蓄積してできるものです。

線維化型セルライトは脂肪細胞の周りにコラーゲン線維が絡みついてできるものです。

セルライト解消のためには脂肪と老廃物のどちらにも働きかけることが大切ですが、中でも線維化型セルライトは最も頑固で解消のためには専用のマシンを使ったプロの施術が必要となります。

痩身エステで本当に足痩せが可能なのか?

痩身エステで足痩せは可能か
液体の流れの中に圧力の変化が生じると気泡が発生して限界を迎えると破裂しますが、気泡の破裂によって周囲にダメージを与える現象のことをキャビテーションと言います。

痩身エステで使用されているキャビテーションマシンは、超音波の振動を発生させる特徴があり脂肪細胞だけに働きかけます。

超音波による振動はたくさんの気泡を生み出しやがて気泡は破裂していきますが、この破裂時のダメージによって脂肪が分解されて、液状化した後で身体の外に排出されます。

痩身キャビテーションは痩せにくい部分にピンポイントで働きかけるため、脚やせなどの効果が期待できるのです。

痩身エステは3つのポイントで選ぶ必要がある

数多くの痩身エステがありますが、脚やせしたい方は3つのポイントを押さえた上で痩身エステを選ぶことが大切です。

まず1つめのポイントが、キャビテーションの施術が可能か確認することで、安全性が高い最新のキャビテーションマシンを使用しているエステを選ぶようにします。

2つめのポイントは、身体を温める施術が可能か確認することで、身体を温めることで脂肪が分解され溶けやすくなります。

3つめのポイントは、溶かした脂肪を身体の外に排出する施術が可能か確認することです。

キャビテーションマシンはあくまでも脂肪を分解する働きしかないため、分解した脂肪を外に排出するための次のステップが必要となります。

リンパマッサージの施術を併せて実施している痩身エステなら、分解して溶かした脂肪が身体の外に排出されやすくなります。

痩身キャビテーションの理想的な施術の流れ

痩身キャビテーションによって効率良く脚やせを目指す場合、まずは身体をしっかり温めた上で施術を受けることが大切です。

全身を温めておくとキャビテーションによって脂肪が分解されやすくなります。痩身エステの中には、施術前にしっかり身体を温めるための設備が整っているところがあります。

理想的な施術の流れとしては、痩身エステ独自の方法で身体を温めて頑固な脂肪やセルライトを柔らかくします。

次に施術をする部分に専用のジェルを伸ばしてキャビテーションマシンの滑りを良くします。コースによってマシンを当てる範囲に違いがありますが、脚やせを目指している場合には太ももやふくらはぎなどにマシンによる超音波を当てていきます。

最後に、痩身キャビテーションの施術によって溶かした脂肪を身体の外に排出するためにリンパマッサージを行います。

リンパマッサージの高いスキルを持つエステティシャンが在籍している痩身エステなら、痩身キャビテーションの施術の効果をより期待することができます。

痩身キャビテーションは何回の施術で効果を実感できる?

痩身キャビテーションの効果を実感するタイミングには個人差がありますが、人によっては1回目で施術の効果を実感する方もいます。

たとえば、むくみによって足のサイズが太くなっている場合、キャビテーションの施術後にリンパの流れを整えると老廃物が外に排出されることから、その分サイズダウンが期待できるというわけです。

しかし、頑固なセルライトが原因で脂肪が蓄積している場合には、少なくとも3~6回の施術を受けることが大切です。

痩身エステに期待できる効果

脚やせ

脚ヤセ
痩身エステでは、

身体をじっくり温める施術
痩身キャビテーション施術
リンパマッサージの施術

がセットになったコースを提供しているところがあります。

脚やせできない原因に合わせたお手入れを実践することが大切ですが、痩身エステには身体の冷えやセルライトに働きかける施術が揃っているので効果的な脚やせが目指せます。

セルライトの解消

セルライト
痩身エステの中には最新のキャビテーションマシンを備えているところがあるので、通常のマッサージだけではケアが難しい様々なタイプのセルライトのお手入れが可能です。

頑固なセルライトは脂肪細胞に集中的に働きかける必要がありますが、痩身キャビテーションによる施術を通して効率良く太ももなどのセルライト解消が目指せます。

むくみの解消

むくみの解消
むくみは体内に余分な水分などの老廃物が溜まることで生じますが、解消のためには身体を温めてリンパの流れを整えることが大切です。

痩身エステの中には、キャビテーションの施術後にリンパマッサージの施術を行っているところがありますが、滞っている流れに働きかけて老廃物の排出をサポートするので足のむくみ解消が目指せます。

痩身エステで効果のある足痩せまとめ

なかなか脚やせしないのは脂肪がついていることだけが原因ではなく、冷えや代謝の低下など様々な原因によって生じます。

食事制限によるダイエットでなかなか脚やせできない場合には、エステの痩身キャビテーション施術の方が効率良くお手入れできます。

理想的な美脚を目指すためには、頑固なセルライトやむくみを解消することが大切なポイントなのです。

痩せるエステの口コミや効果TOP

-痩身エステは部位痩せもOK!