おすすめの痩身エステ紹介

痩せたい方必見!たかの友梨ビューティクリニックの痩身エステまとめ

更新日:

たかの友梨ビューティクリニック

楽して痩せられると話題の痩身エステ、そしてキャビテーション。

これを提供しているエステサロンやクリニックは多数存在しますが、たかの友梨ビューティクリニックもそのうちの一つです。

タレントなどのダイエット企画にも挑戦しているこのサロンなら、あなたも綺麗になれるかもしれません。

「たかの友梨ビューティクリニックのエステ内容は?」
「料金はどれくらいなの?」

当記事ではたかの友梨ビューティクリニックのエステ内容や価格についてお話しいたします。エステサロン選びの参考にしていただければ幸いです。

たかの友梨ビューティクリニックの特徴やエステ内容とは?

たかの友梨ビューティ「クリニック」とありますが、実はここはただのエステサロンであって、病院ではありません。

会社概要にも事業内容は「エステティックサロンの経営」とありますからね。少々紛らわしいのですが、たかの友梨ビューティクリニックは整形手術などを行う美容形成外科などとは全くの別物と考えていただければと思います。

エステ内容について

たかの友梨ビューティクリニックのエステ
たかの友梨ビューティクリニックでは、エステサロンとしては最多ではないかと思えるほどたくさんのエステが提供されています。

岩盤浴、台湾式フットリフレクソロジー、部分パラフィン、スペシャルハンドケア、アロマカッピング、シーウィードパック、リボキャビ、フラージュ等々、ボディケアのメニューだけでも数十個ありますので、ここには書ききれません。

その中から痩身エステに該当しそうなものをいくつかピックアップしてみたいと思います。

リボキャビ(キャビボディ)

たかの友梨ビューティクリニックではキャビテーションのことを「キャビ」と呼んでいるようです。

なぜあえてわかりにくい呼び方をするのか、ちょっとわからないんですけれども、これは要は他のエステサロンでも行われているキャビテーションのことで、脂肪に超音波を照射し、それを破壊します。

マシンは他のエステサロンと同じでない可能性もありますが、原理的には「キャビテーション」と一般に呼ばれるものと同じでしょう。

このエステサロンではキャビテーションにもいくつかの種類というか呼び名があるようなのですが、「TAKANO式キャビボディ」は、土偶アイドルこと水樹たまさんのダイエット企画で使用され、わずか1週間でかなりの結果を叩きだしたようです。

エムキューブ

エムキューブは、他のエステサロンではEMSに当たるものと思われます。筋肉に低周波刺激を与え、これを鍛えます。

筋肉が鍛えられると基礎代謝が向上し、痩せやすく太りにくい体になるため、リバウンド防止に有効です。

新ミラクル

これは要はハンドマッサージのことです。これもちょっとわかりにくいのですが、マッサージだけで何十種類もあるため、こういう名前にせざるを得ないという事情もあるのかもしれません。

新ミラクルは、お腹、肩甲骨、ヒップ、脚背面のお肉の気になる部分を徹底的に揉みあげ、ほぐしていくマッサージです。

セルライトは老廃物が凝り固まって、そのせいで中々落ちないわけですけれども、揉みほぐすことによって流れがよくなり、不要物が押し出されやすくなります。

痩身エステサロンにはハンドマッサージのないところもありますから、たかの友梨ビューティクリニックのようなサロンは貴重です。

全体的に「美容エステ」の印象

たかの友梨ビューティクリニックは、痩身エステというよりは「美容エステ」といったほうが良いでしょう。

確かにキャビテーションなどの痩身技術も用意してはいますが、それよりも「キレイ」になることを目指したサロンであるように見受けられます。

痩せることはある意味できれいになることだと言えますが、ただ痩せることだけを目指すのと、痩せたうえで綺麗になることを目指すのとでは、道のりが異なります。

たかの友梨ビューティクリニックは美のトータルサポートを行う美容エステサロンであると捉えたほうがよいかと思います。

現状、おでぶというほど太っているわけではない、周囲に「キレイですね」と言われることもある女性が、その美しさを維持したりさらに磨いたりするためにエステに行くのなら、たかの友梨ビューティクリニックのようなエステサロンがぴったりだと言えるでしょう。

逆に今現在ひどく太っていて、外見を褒められることも滅多にない、とにかくまずは痩せることが必要な方には、あまりおすすめはできません。

たかの友梨ビューティクリニックがダイエットに特化しているようには見えないからです。

たかの友梨ビューティクリニックの料金は?

TAKANO式キャビボディ
たかの友梨ビューティクリニックで提供されているエステはほぼすべて、単品購入が可能となっております。たとえばTAKANO式キャビボディの料金は――

1部位1回
ビジター料金12,000円(税抜)
会員料金10,000円(税抜)
上 or 下半身1回
ビジター料金21,000円(税抜)
会員料金18,000円(税抜)

となっております。部位ごとの施術であれば所要時間は20分、「上or下半身」だと1回50分かかります。お値段はキャビテーションとしてはかなり安い部類と言えるでしょう。

そのほか、エムキューブと新ミラクルの料金及び所要時間は以下の通りとなっております。

新ミラクル エムキューブ エムキューブ30 エムキューブ40
回数 1回(お腹、肩甲骨、ヒップ、脚背面のいずれか1部位) エムキューブ20 1回 エムキューブ30 1回 エムキューブ40 1回
ビジター料金 8,000円(税抜) 8,000円(税抜) 10,000円(税抜) 12,000円(税抜)
会員料金 6,000円(税抜) 6,000円(税抜) 8,000円(税抜) 10,000円(税抜)
所要時間 約20分 約40分 約50分 約60分

初回限定の割引も

TAKANO式キャビボディ(上or下半身)は初回限定で、ビジター料金が通常税込22,680円のところ、税込3,000円にまでお値引きされます。

1回限りであるとはいえ、3,000円でキャビテーションを試せるのは嬉しいですよね。とりあえずキャビテーションを試してみたいという方は、ここを利用してみてもよいかもしれません。

たかの友梨ビューティクリニックの料金やエステ内容まとめ

たかの友梨ビューティクリニックの料金やエステ内容まとめ
以上、たかの友梨ビューティクリニックについてご紹介いたしました。

このエステサロンは痩せることに特化した痩身エステというよりは、キレイになることを目指す美のトータルサポートを行うエステサロン、美容エステサロンの感が強いように思われます。

今現在自分の容姿に自信のある方が、美しさを維持したり、高めたりする目的で行くのには、ぴったりのエステサロンと言えるでしょう。

今ならTAKANO式キャビボディの上or下半身が初回限定で税込3,000円。この割引キャンペーンはいつ終了されるとも限りませんので、お試しするなら今のうちですね。

痩身エステのキャビテーション効果TOP

-おすすめの痩身エステ紹介

Copyright© 【痩身エステおすすめランキング2018】体験OK!効果アリ?ナシ?比較 , 2018 All Rights Reserved.